FC2ブログ

うたごえ "昭和" 喫茶 <杜甫>

JR国分寺駅南口徒歩2分の所にあるNPO法人「学びの広場」で、毎月第二日曜日(16時30分~18時30分)に開催されている「うたごえ ”昭和” 喫茶 <杜甫>」のブログです。 ただし1月と8月はお休み。                                               主催:「うたごえ”昭和”喫茶<杜甫>」世話人会

Entries

126回目の<杜甫>


もう梅雨に入ってしまった東京。

今日は、そんな典型的な梅雨空の一日でした。
国分寺駅前も、傘が行き交っていました。


2019-06-09 (1)


気温は上がらず、少し肌寒い陽気でしたが、
杜甫の会場は、熱気で暖かでした。


うたった歌

前半

①雨(雨が降ります、雨が降る・・)   ②雨降り(雨雨ふれふれ母さんが・・)

③アカシアの雨が止むとき  ④恋人も濡れる街角  ⑤ふれあい

⑥人生いろいろ  ⑦いい日旅立ち  ⑧雨降りお月  ⑨流星雨

⑩棚田  ⑪ふるさと


2019-06-09 (3)


後半

①えりも岬  ②くちなしの花  ③誰もいない海

④亜麻色の髪の乙女  ⑤初恋  ⑥城ヶ島の雨  ⑦酒よ

⑧俺ら東京さ行ぐだ  ⑨カラタチの花  ⑩ハナミズキ

⑪学生街の喫茶店  ⑫浜辺の歌


今日は、キーボードにAさんが加わって下さり、演奏に彩りが加わりました。

また、最後のチェロの演奏が都合で出来なくなり、ギター演奏の浜辺の歌でした。

2019-06-09 (4)


来月は、まだ梅雨が開けてはいないかもしれませんが、
張り切って歌いましょう。





スポンサーサイト

6月の<杜甫>


5月だというのに真夏日の東京。
これだけ、暑いと6月や7月はどうなってしまうのでしょう。

6月の<杜甫>は、まだ梅雨には入っていないでしょうが、
暑くない日であることを祈ります。

暑くても、すごしやすくても<杜甫>は、やります。

体調に気を付けて、いらして下さい。

皆さまの参加をお待ちしています。


6月の<杜甫>

日 時  6月9日(日) 16時30分~18時30分
場 所  学びの広場(国分寺駅2分)
参加費 500円


matizu201509.jpg




125回目の<杜甫>


5月になって、ようやく天気が安定してきた感じです。
新緑は日々色を濃くし、緑の木々の膨らみが増しています。


2019-05-12 (1)


5月の<杜甫>は、何人かの常連の方が都合で欠席。

人数的には少し寂しい感じがしましたが、
その分、リクエストにはたっぷり応えることができたと思います。


うたった歌

前半

①茶摘み  ②鯉のぼり  ③ハナミズキ  ④あの素晴らしい愛をもう一度

⑤さくら(独唱)  ⑥遠い世界に  ⑦赤いスイートピー  ⑧池上線

⑨池上線ふたたび  ⑩おひさまのたね  ⑪ふるさと


2019-05-12 (2)


後半

①青葉城恋歌  ②旅人よ  ③この広い野原いっぱい  ④あなたのこころに

⑤俺たちの旅  ⑥ふれあい  ⑦学生街の喫茶店  ⑧涙そうそう

⑨時の流れに身をまかせ  ⑩太陽がくれた季節  ⑪初恋

⑫思い出の渚  ⑬浜辺の歌


2019-05-12 (3)



6月の杜甫は、まだ梅雨入り前だと思います。

次回も是非、足を運んで下さい。
思いっきり歌いましょう。


2019-05-12 (4)



124回目の<杜甫>


4月に入っての花冷え、そして4年ぶりの4月の雪。
散ってしまうだろうと思っていた桜も、まだ花が残っています。

ソメイヨシノはまだ残っていて、八重桜も満開、
春、真っ盛りの中での<杜甫>でした。


20190414 (2)


今回の<杜甫>には、横井久美子さんが来て下さり、
「おいで一緒に」、「忘れな草をあなたに」、
そして「私の愛した街」を、
歌との出会いやアイルランドの歴史について話された後に、
歌って下さいました。


20190414 (4)


124回の<杜甫>の歴史の中で、初めてのことでした。
参加者一同、横井さんの歌に感動していました。


うたった歌

前半

①花  ②春の唄  ③さくら  ④仰げば尊し

⑤いい日旅立ち  ⑥さらば青春  ⑦恋人よ

⑧あの素晴らしい愛をもう一度  ⑨おいで一緒に

⑩忘れな草をあなたに  ⑪私の愛した街


20190414 (5)


後半

①亜麻色の髪の乙女  ②大空と大地の中で

③涙そうそう  ④ふれあい  ⑤アザミの花  ⑥花嫁

⑦あの日に帰りたい  ⑧時代  ⑨遠い世界に  

⑩浜辺の歌


後半には、みほこんのバイオリンが入り、
伴奏にも花が咲きました。


20190414 (1)


横井久美子さん、みほこん、どうもありがとうございました。

5月は、爽やかな風の中での<杜甫>です。
来月、またお会いしましょう。


20190414 (3)







123回目の<杜甫>


街中の木々の芽は、少しずつ膨らみを増しています。
日の光は、日々強くなり、それだけで気持ちも明るくなるようです。


2019-03-10 (1)


今日の<杜甫>は、たくさんの人が来てくれました。

口笛とのコラボあり、次回は横井久美子さんが来てくれるとのアナウンスあり、
テンポの良い曲のリクエストあり・・
とても盛り上がった<杜甫>になりました。

うたった歌

前半

①春がきた  ②春の小川  ③どこかで春が  ④春の唄

⑤サボテンの花  ⑥宗谷岬  ⑦矢切の渡し  ⑧いいひ旅立ち

⑨カタクリの花  ⑩野に咲く花のように  ⑪ふるさと


2019-03-10 (2)



後半

①坊がつる賛歌  ②亜麻色の髪の乙女  ③幸せな結末(口笛)  

④幸せな結末(歌と口笛)  ⑤心の旅  ⑥酒と泪と男と女

⑦宇宙戦艦ヤマト  ⑧湯島の白梅  ⑨踊り子  ⑩花の首飾り

⑪さらばシベリア鉄道  ⑫熱き心に  ⑬浜辺の歌


2019-03-10 (3)


来月は、横井久美子さんが「私の愛した街」を歌いに来てくれます。

是非、ご参加下さい。


2019-03-10 (4)




ご案内

プロフィール

「うたごえ ”昭和” 喫茶 <杜甫>」世話人会

Author:「うたごえ ”昭和” 喫茶 <杜甫>」世話人会
FC2ブログへようこそ!

最新記事

アクセスカウンター

最新コメント

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム